突然の腰の痛みに出張マッサージ

これは、初めてぎっくり腰というものになりまして、歩くのにも、困難になった時の話です。
ハイエースと言う車の中にある重たい機械を、腰を曲げた低い体勢でグッおした時に、突然腰に力が入らない感じになり、身体を曲げた状態から、戻らなくなってしまいました。歩こうとしても手すりを伝わないと動けなくなりました。その時は車を運転してきたのですが車を運転することも困難なだったので腰を曲げたまま迎えに来てもらい病院に行きました。
ベッドに寝るのも困難でうつむせで寝るといってもほぼ横向きの状態でくの字に曲がったまま寝転がりました。
無理に力を加えると余計に痛みが広がったのでまずは電気の力で治療しました。こわばった筋肉をほぐし徐々にくの字の形からまっすぐにする状態にまでもどせました。
その後出張マッサージ師の人が背中をマッサージをし始め、腰と足の部分を伸ばすように肘などを使って右足左足を、揉み始めました。ぎっくり腰は、同じ状態を続けている筋肉が固まり、伸びたり縮んだりするはずの筋肉が戻らなくなった状態なので、出張マッサージを行うことによってその筋肉の固まった状態を解きほぐし動かすことで徐々に良くなりました。1日だけでは治る事はなかったのですが2、3日マッサージに通い、4日目位からは立って歩けるようにはなりました